ベイザーは超音波を用いて脂肪吸引|憧れの曲線美をゲット

ウエスト

脂肪が取れる脂肪吸引手術

レディー

脂肪吸引の注意点

脂肪吸引手術は体にメスを入れる手術です。吸引範囲が大きくなると、全身麻酔が必要になり、とても大掛かりな外科手術になります。手術に対するリスクを考えて、実績や技術がある医師がいて、スタッフや設備もしっかり整ったクリニックで手術を受けることが大事です。また、脂肪吸引手術は手術後のアフターケアがとても重要です。手術をして終わりではなく、手術後のサポートもしっかりしてくれるクリニックを選ばないと、あとで後悔することになります。手術のあとは患部が腫れやすくなるので、クリニックで渡されるバンドやサポーターなどをしっかり巻いて固定する必要があります。その他にも、指示された注意事項を守り、しばらく安静にして生活をすることが大切です。

最新の安全な脂肪吸引

「ベイザーリポ2.2」は、最新の安全で効果が高い脂肪吸引手術です。従来の脂肪吸引手術よりも、腫れ、痛み、内出血、ダウンタイムが少なく、きれいに脂肪を取ることができます。ベイザーリポ2.2では、脂肪細胞に作用する特殊な超音波のベイザー波を使います。脂肪を吸引する前にベイザー波で脂肪細胞を取りやすくしておくことで、安全で痛みがなく、スムーズに目的の脂肪細胞だけを吸引することができます。ベイザーリポ2.2で取った脂肪細胞は、老廃物や血液などが混じっておらず、非常に純度が高いのが特徴です。従来の脂肪吸引は医師の技術力で結果が左右されますが、最新のベイザーリポ2.2なら医師の技量による影響が少なく、低リスクで手術が受けられます。